よくあるご質問

在宅医療とはどのようなものですか?
在宅医療は「入院」「外来」に次ぐ「第3の医療」と言われています。
24時間365日体制でご自宅や施設での生活を支援いたします。
どのような方が対象ですか?
お一人で通院できない方、介護施設へご入居されている方々が対象となります。
詳しくは対象となる患者さまをご覧ください。
一般の医療機関との違いは?
患者さまが来るのではなく、医師が自宅や介護施設へ定期的に赴き、診療を行います。
24時間連絡できる体制を整えておりますので、病状の変化に対していつでも医師に相談できます。
また、必要に応じで往診も行います。
医療保険は利用できますか?
利用可能です。外来受診と異なり、一部負担金はひと月単位のご請求となります。一部負担金額は保険種別などにより異なりますので、詳細は当院までお問い合わせください。
介護スタッフとの連携は?
密接に行っております。具体的には、
  • ケアマネジャーさん:患者さまの状態報告、必要な介護サービスの提案など。
  • 訪問看護師さん:必要な医療行為の指示、状態の報告受けなど。
また、ケアマネジャーさんを通じ、
  • 介護福祉士さん:介助方法や食事内容の指導など
  • 福祉用具専門相談員さん:ベッドマットの変更や手すりの必要性など
を行っています。
薬を取りに行けないのですが…
薬剤師による薬のお届け制度(訪問服薬指導)がございますので、そちらの使用をご提案させていただきます。
Copyright(c) 2018 横浜まちだクリニック All Rights Reserved.